今、カセットテープが静かなブーム!!

日本のリーダーを育成する“世界と日本の架け橋”の大貫恵美子です!

今、カセットテープが静かなブームだそうです!

アーティストが新曲をカセットテープでリリースし若者に見直されている他、
国内製造が終了したカセットテープはその希少さから1万円を超える高値が付き、
いまは国内製造が終了した録音用の「メタルテープ」は、高い物では1万7600円
の値が付けられた物もあるそうです!!

「メタルテープは発売当時、数百円から千数百円ほどでしたが、すでにメーカー
の生産が終わっているうえ、20年以上前の商品なので、希少価値がついて、
年配の人から若い人まで幅広く人気があります。」

最盛期は年間5億本のブーム 現在の主力は10分テープで、カセットテープに慣れ
親しんだシニア層のカラオケや英会話といった習い事への需要があるということです。

ご多分に漏れず、私も英語のレッスンに、大いに使わせていただいています!\(^o^)/

一方で、珍しさから、ファッションアイテムとして若者の人気も高まってきている
といいます。 カセットテープを購入する人の多くは30代以下の若い世代だということです!!

古い曲だけでなく、新たにカセットで発売される曲もあります。
最近では桑田佳祐さんが作詞・作曲し、昨年末の紅白歌合戦で歌われた坂本冬美さんの
「ブッダのように私は死んだ」や、マライア・キャリーさんのデビューのきっかけ
になった初のデモテープ音源がカセットテープで発売されています。

Perfumeも限定版のシングルCDにカセットテープを付けたほか、人気ロックバンド
「くるり」もニューシングルをカセットテープで発売し、若者の注目を集めました。

2013年にイギリスでカセットを集めたイベントが行われて海外で人気に火がつきました。
日本でもカセットで新曲を発売するアーティストも相次いでいます。

何が人々を魅了するのか。その魅力は、
「カセットテープは音に立体感があるんです。デジタル処理された音と違って
演奏がそのまま音の信号としてテープに記録されるので、音の荒さや質感もそのままで
魅力なんです。 時代の空気感が再生されていて、一日聞いていても飽きません。
音が柔らかく、温泉につかっているような心地よさがあるのです。」と言います。

カセットテープの魅力は音だけではない
「『音楽を所有するよさ』もあるんです。 本体に空く2つの穴はまるで目のようで、
かわいらしさもあり、カセットケースのデザインも多種多様です。」
聞いても楽しみ、コレクションとして並べても味わう。

コロナ禍でおうち時間が増える中、カセットテープの魅力を見直してみてはいかがでしょうか。

あなたのご感想をぜひお聞かせください。
ご連絡お待ちしています。

********************************************

これからもFacebook見てください!
いつ公開されるかわからないので、

私の投稿を見逃さないための
方法としては、こちら!

1.Facebookで【大貫恵美子】を検索し開く。
2.【フォロー中】をクリック
3.【トップに表示】
をクリック以上です!

たったこれだけで24時間で消えてしまうものも
見逃さなくなりますのでヨロシクお願いします♪

ぜひお友達になってください! 

********************************************

ご予約・お申込み・お問合せ

ご予約・お申込み・お問合せは、こちらからお気軽にどうぞ!

ご相談も無料受付中です。お待ちしています!

ご予約・お申込み・お問合せ

COMMENT

*
*
* (公開されません)

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Profile image

“世界との架け橋”の大貫恵美子です。 
自己実現や目標達成を図る能力開発(コーチング)を、コミュニケーション・エキスパート・トレーニング、カラーバースデー学などを通し行っています。 
オフショア海外投資、グローバル・リビング(長期海外滞在)の提唱、通訳、英語コーチ、ヨガの指導を行っています。